無料で学べる副収入術

無料で学べる副収入術のTOP >FX為替取引>取引>為替の種類

■為替の種類

  為替で儲ける取引は、色々存在します。代表的なものは、以下の4つです。

1.銀行の外貨普通預金、外貨定期預金
2.投資信託
3.外国為替保証金取引FX(えふえっくす)
4.外貨国債


4.外貨立て国債取引(既発外貨建債券)
 本当は、1に分類しようと思ったのですが、別立てにしました。
この外貨立て国債取引はちょっとややこしいのであえて、4番に分けましました。

 為替について、既にここまでお読みの読者ならば、為替でどうして稼げるのかは理解していただけたものとして、ちょっと省略させていただきます。

そもそも、国債ってなんだろう

 日本にも、国債があります、建前は、重要な道路を建設する際の租借としていますが、本当のところは公共事業や国の借金の穴埋めに国が借金をする為に、発行した債券が国債となっています。日本では利子が低いことと、1年間おろせない(卸せますが額面割れをおこす)ので、日本の国債は、当面お金を使わない時で、資産運用をしたくない、100%損をしたくないという方は、日本の国債を、郵便局等で購入することを、おすすめします

外貨立て国債(既発外貨建債券)って

日本以外の国でも、日本と同じように、国債を発行しているんです。ただし、ほとんどの国は、日本より利子が高いことで有名です(というより、日本が低いことで有名なんですが)

私のお気に入りは、オーストラリア国債なのですが、5.5%~8%の高額な利子があります。(発行したタイミング:年で利子が大きく変わってきます)。

この高額な利子&為替相場が魅力的に見えるでしょう。

 まず最初に、リスクを紹介します。

 利子が非常に高い外貨立て国債なのですが、欠点があります。それは、額面金額でない実質的な価格の幅があること、為替の手数料が、他と比べ異様に高いという点です。

 手数料が高い点を説明します。

 国債は額面性なのですが、人気によって多少価格変動を起こします。よって、ローリスクで利回りの高い国債程手数料が高い傾向にあります。しかもマイナーな通貨ですと、その分為替手数料が高くなります。

オーストラリア国債を例に説明します。

 (価格は2005年10月現在の価格です) 

通貨

銘柄名

利率
(%)

償還

残存

購入単価
(注)

利回り
(%)
 

豪ドル

オーストラリア国債

8.750

2008/08/15

2年9カ月

109.58

5.06

豪ドル

オーストラリア国債

7.500

2009/09/15

3年10カ月

108.27

5.13 

豪ドル

オーストラリア国債

5.250

2010/08/15

4年9カ月

100.33

5.17 

豪ドル

オーストラリア国債

6.000

2017/02/15

11年3カ月

105.73

5.31 

①発行した年によって金額が違う。

利率なのですが、高いほど、日本での額面金額が高いことは見てのとおりです。 

②国債には消費期限がある

それと重要なのが、国債にも消費期限みたいな期限があるんです。基本的に外国の国債は新規で買うのが非常に難しいので、誰かが売ったので、余っている国債を買うという株に似たシステムになっています。国債は、発行してから、約15年というように、期間がきられていますので、その期間になったら、返金することになりますから、国債の消費期限以上は保有することが不可能です。

③配当金(利子)にはしっかり税金分が抜かれる。

ちゃっかり、利子に税金がかかります、相手の国+日本の分と2重で抜かれますが、意外と気がつかない人の方が多いようです。。為替差額は雑収入扱いになります。ちょっと税金関係はややこしくなります。

④利率=利回りになっていない。手数料が高いんです。

 利回りが、実際の利率に相当します、国債にも人気があります。

 オーストラリア国債を例に説明しますと、現在の為替相場、は1豪ドル=98円なのですが、ここでは、その98円よりも購入金額が高いですよね。

この差が非常に大きく、実は売ったときは、オーストラリア通貨のままなので、さらに日本円に換金する手数料が被るので、さらに多くの手数料を払うことになります。

 タイミングにもよりますが、現在の為替相場では、売買往復1回で、1豪ドルあたり、およそ10円の手数料がかかります。手数料だけで、10%近くとられる計算になります。
(実際にはここまで多くないですよ。ちょっと大げさに書いています)

 あれ、10%もとられたら、損するのではと思った貴方は賢いです。

 ここに外貨立て国債の難しさがあります。が私は大好きです。それは何故かといいますと。

外貨立て国債の儲ける方法

 手数料が異常に高い外貨立て国債ですが、これでもあっさり儲ける事ができます。

 先ほど為替変動の話が合ったと思いますが、為替相場が円高から円安になれば十分稼げるのは勿論なのですが、もっと長い目でみてみると、1年間で利子が、6%はあるので、2年だと、3年だと・・・長くなるほど、美味しくなりますよね。

このように、外貨立て国債は、利子で手堅く稼げる+為替変動で稼げるチャンスがあると言えます。 
ちなみにたつやは外貨立て国債が大好きです。だって、基本的にほったらかしですから。

この外貨立て国債も為替差を少なくなくする方法が存在します。


1.銀行の外貨普通預金、外貨定期預金
2.投資信託
3.外国為替保証金取引:FX(えふえっくす)
4.外貨国債

無料で学べる副収入術のTOP >FX為替取引取引>申し込み編

Copyright 2005 無料で学べる副収入術~給料補完計画~  管理人:たつや All Rights Reserved.
当サイトはリンクフリーです

ガンダムSEED DESTINYで行こう/プチセレブな生活/おうちのでかたまごっち倶楽部/男のアンチエイジング